home
close

就業規則コンサルティング就業規則コンサルティング

就業規則コンサルティング

サービスの特長

 最新の法令に適合し、お客様の現状に合った就業規則、賃金規程等の人事規程の作成・変更、労使協定の作成、労働基準監督署への届出までをトータルサポートいたします。


就業規則、人事規程の作成・見直し

 解雇や割増賃金の不払いといった問題を労働者が労働基準監督署などへ訴えるというケースが急増しており、就業規則をはじめとする人事規程の整備の必要性が高まっています。
 従業員数が急増した企業様や創業間もない企業様など、就業規則や人事規程の作成をサポートいたします。また、今ある人事規程について、法令に適合した内容になっているのか、実際に規定どおりに運用ができているかを診断し、「使える就業規則」への見直しを行います。


※就業規則における不可欠なポイントをリストに致しました。
 就業規則をチェック頂くとともに今後の改定に是非ご活用ください。

就業規則チェックリスト
対象企業
  • 今の就業規則をはじめとする人事規程が法令に適合したものなのか不安がある企業様
  • 従業員が急増し、人事規程の整備を進めたいとお考えの企業様
  • 従業員とのトラブルを未然に防ぎたいとお考えの企業様
  • 社内ルールを確立し、従業員のやる気を引き出したいとお考えの企業様
  • 就業規則、人事規程の内容診断
  • 就業規則、人事規程の作成、見直し
導入事例
導入事例 1
企業概要 業種:コンピュータソフトウェアの開発・販売(上場会社)
従業員数:100名
導入前の課題 現在の人事規程を改定したのが5年以上前で、現行の法令に適合しているか不安がありました。また、実際の運用が規定どおりに行われていませんでした。
導入サービス
  • 就業規則をはじめとする人事規程について診断を行い、問題点を洗い出し、法令に適合していない部分や変更が必要な部分について改定案をご提案。
  • 就業規則及び人事規程について改定を行い、規定どおりの社内ルール運用が可能になりました。
  • 社員からの残業申請→会社の承認といったフローを確立し、就業規則に則った労働時間管理が行われるようになり、時間外労働の削減につながりました。
関連サービス
ページの先頭へ